活動内容

News

2022.08.26

石綿作業主任者技能講習会 開催

5月18日19日の2日間、奈良人権センターにおいて、建設業労働災害防止協会奈良県支部様のご協力により、石綿作業主任者技能講習が開催されました。 石綿はアスベストと呼ばれ、約20年から40年の潜伏期間を経た後に、肺がんや中皮腫を引き起こす人体に有害な物質です。主任者は、建築物または工作物の解体等の作業を安全に行うため、作業の方法を決定し、保護具の使用状況の監視及び労働者への作業指揮、避難指示、汚染除去などを行う資格です。 コロナ禍により受講定員を半数に減らしましたが、約50名の定員いっぱいの参加で、皆さん真剣に受講されました。